• ホーム >
  • 学群?大学院等 >
  • 新着情報 >
  • 事業構想学研究科の齋藤淳一さんが,事業承継に悩む中小企業経営者に向けた,著書「待ったなし!あなたの事業承継」を出版

新着情報

22.01.07

事業構想学研究科の齋藤淳一さんが,事業承継に悩む中小企業経営者に向けた,著書「待ったなし!あなたの事業承継」を出版

事業構想学研究科に所属する齋藤 淳一さんは,中小企業の事業承継を支援する一般社団法人を起業するとともに,本学では「資源ベース論」および「組織間関係論」を体系的に研究し,経営学の理論に裏づけられた社会性の高い実業を志向しています。この度「特例事業承継税制」について詳しく解説した著書が出版されましたのでご案内いたします。

齋藤 淳一さん

会社を次代に引き継いでもらう方法はなにがあるのか
事業承継サポートみやぎ2人と顧問税理士がわかりやすく解説

待ったなし!あなたの事業承継

待ったなし!あなたの事業承継

事業承継とは,次の後継者を選定し,スムーズに引継ぎすることです。そして,会社を維持,発展させることです。社長一人では難しいならば,税理士さんや金融機関など外部の力も借り,従業員と一緒にアイデアを出していくのもよいのではないでしょうか。この著書では,特に「特例事業承継税制」について詳しく解説。届け出期限の2023年3月31日までになにをすべきか,手続きはどうするのか。一般社団法人事業承継サポートみやぎ2人と顧問税理士が分かりやすく教えています。(公式サイトより引用)

  • 出版元:金港堂 出版部
  • 発行年月日:2021年7月5日
  • ISBN : 978-4873981390
  • 著者:齋藤 淳一,千葉 和彦,菱沼 敏

指導教員の櫻木教授は「日本の中小企業は多くの問題を抱えていますが,その1つが『事業承継』です。後継者の不在,経営者の高齢化にともない,年間約5万社が休廃業?解散に至るのが実情です。また『子供への承継』『社内役員?従業員への承継』が難しいため,『企業の売却』も増加しています。本書の目的は,経営環境に適合する事業承継の方法を検討する,有効な契機となることです。2023年3月期限の『事業承継税制』についても,税理士が詳細に解説します。」とコメントしています。

指導教員プロフィール

横浜国立大学大学院国際開発研究科博士課程後期修了:博士(学術),専門分野:組織行動論?人的資源管理論?経営組織論?LGBTQ+?ジェンダー論,「組織」と「人間」を研究対象としており,組織における人間(個人?集団)の意識と行動にかかわる事象を,「心理学的方法論」で分析,考察します。

TOP